雪景色の山寺に行ってきました。
一面の雪景色を想像していたのですが、この辺りは、あまり雪が降らなかったようです。
山寺1 
ちなみに、向かって左が奥さんで右が娘です。
二人とも面白い顔です。
山寺2 
雪が残る石段を手すりを頼りに上ります。
これで、二人の煩悩も少しは消えてくれるといいのですが...

昨年の秋、紅葉の時と場所と同じ所で撮影してみました。
山寺3 

紅葉の山寺は、こちら http://japarider.blog57.fc2.com/blog-entry-54.html


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ   ポチお願いします
にほんブログ村

今日は人も少なく、五大堂でも、いい感じで撮影出来ました。山寺4



山寺5
最後は、縁起物の南天の写真。
「難を転じる」の意味があるそうです。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 

2011.01.10 / Top↑

今回の帰省、キャンプにでも行きたかったのですが、

娘の部活もあり、家族全員そろっての休みは、1日だけでした。


そこで、関門海峡の一日観光に行ってきました。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村←まずはポチッとm(__)m


関門海峡の街、門司港は、私が北九州市に住んでいた20年前は、

かなり、さびれていたのですが、近年、レトロをテーマにした、街づくりで

にぎわいを取り戻しています。

門司港レトロ 
横浜とまではいきませんが、昔の港が再現されています。

そして、九州の鉄道の起点
門司港駅1 
門司港駅です。

門司港駅2 
いかにも、始発駅らしい雰囲気があります。

門司港駅3 
駅内の各表示もレトロです。

そして、駅の隣には、

「にわかてっちゃん」の私としては、外すことができない場所が...



九州鉄道博物館1 
九州の鉄道ファンのメッカ...

と、呼ばれているかどうかは分かりませんが、九州鉄道記念館があります。

見よ、この腹!! 

顔は恥ずかしいので、単身人形に身代わりを依頼。

九州鉄道博物館2 

SLを始め、古い列車が展示してあります。

九州鉄道博物館3 

キハ07 41 丸い運転席がしゃれています。

九州鉄道博物館4 
月光とにちりん

月光は高校の修学旅行でのったこともある寝台特急

客車の上部にベットが格納されています。


にちりん(日輪)は、ひまわりのことです。

福岡-大分ー宮崎を走る特急です。

現在は、ソニックにちりん等が運行していたと思います。


屋内には、
九州鉄道博物館5 
鉄道関連の色々なものが展示されています。

そして、こんな遊具も
九州鉄道博物館6 
ひとりだと、ちょっと恥ずかしくて乗れないのですが、

今回は、娘(中3)という強い味方が...

遊園地などのそれとは違い、リアルな作りでした(*^^)v




鉄道博物館を11時ごろ出て、早めの昼食

門司港名物のこれ、
焼カレー1 
焼きカレーを食べに...


焼カレー2
 
昔ながらの焼きカレー

これがなかなか旨い!!

食べ終わる頃には、長蛇の列

いい、時間配分です。

それに、食べ終わっても、まだ、12時前、まだまだ遊べます。


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 ←家族サービスやら言いながらくさ、本人がいっちゃん
                         楽しんど~て思っとろ~!! 
             そ~くさ、ばってんポチッとたのむばい m(__)m


そげなこつで、 (そんなことで)

つづきは、次回げな (つづきは、次回なんだって)





関門観光 その2へ つづく


2012.05.03 / Top↑
 門司港で焼きカレーを堪能した後、

乗船 
関門海峡・巌流島トライアングル1日フリーパスを買って、

対岸の下関へ向かいました。



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村 ←まずはポチッとm(__)m




乗船2 

関門橋を見ながら、僅か5分ちょっとの航海で、

本州の下関に到着。

武蔵 

下関側も賑わってます。

港近くでは、巌流島の戦いのショーもやっていました。

ここには、水族館もありますが、私たちが向かったのは、

唐戸市場1 

唐戸市場。

唐戸市場2 

中に入ると、いきなり巨大ふぐが

いろんな魚が格安で売られています。
唐戸市場3

ワタリガニ

そして、もちろん

唐戸市場4
 

ふぐ刺し

これは!!

唐戸市場5  
ウチワエビ

映画のエイリアンのモデルはこれに違いない!!

そして、こともあろうに、かみさんと娘は

唐戸市場6 

このエイリアンのすしを

食べました。

私は、腹を食いちぎられるのが怖くて(^_^;)

唐戸市場7
 

ふぐの唐揚げにしときました。


唐戸市場8 

地味な鯉のぼり

だと思ったら、よく見ると これも ふぐでした。

さて、今回の最終目的地、

巌流島へ

巌流島 

この、平べったい小さな島が巌流島。

巌流島2
 

とくに、記念館などがあるわけではありません。

巌流島3 

公園になっていて、イベントなどの会場になっているようです。

この日も、コスプレのイベントが開催されていました。

巌流島4

鎧を着たダースベーダーが!!

このあと、門司港に戻り、帰宅、たのしい観光でした。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 ←次はバイクネタを書きますんでポチッとm(__)m



巌流島と言えば、

家に こんなのもが・・・

五輪書 

「武士道シックスティーン」を読んだ娘が興味を持ったみたいです。

影響されやすい性格は、親譲りです。





関門観光 完

2012.05.05 / Top↑