FC2ブログ
東北赴任した時から、ぜひ見てみたかった祭り、

相馬野馬追。


昨年、震災、原発事故の影響で縮小開催でしたが、

相馬市で行われた御行列を見ることができました。

昨年の記事
↓ ↓ ↓
http://japarider.blog57.fc2.com/blog-date-20110724.html


そして、今年は、地元の方の努力により通常開催。

7月29日 南相馬で行われる本祭りに行ってきました。


道の駅 

途中、相馬の道の駅で前売り観覧券を購入

当日でしたが、当日券1000円が800円で購入できました。

そして、駐車場の地図なども入手。

お行列1 

ぎりぎり、御行列に間に合いました。

すごい人です。

お行列2 

お行列3 

人が多く、上手く撮影できていませんが、延々と木場行列がつづいています。

お行列4 

こんな小さな男の子も一人で乗っています。

お行列6 

なんと、女の子も

凄い!!



それにしても、この日は暑かった。

知り合の乗り手が通ると、飲み物の差し入れをする人が多くいました。

お行列5 

もちろん、馬にも差し入れが。

あ~ 向こうで写真が撮りたい!!

しかし、いったん行列が始まると、道を横切ってはいけません。

横切ると、無礼者!!戻れ!!と馬に乗った武者に追いかけられます。

昨年、偶然ネットでその動画を見たので、知っていましたが、

この日、本当に追っかけられている人を目撃しました((+_+))




御行列が終わり、雲雀ヶ原祭場地へ移動。

いよいよメインイベントの甲冑競馬と神旗争奪戦がはじまります。

甲冑競馬1 

凄い迫力

甲冑競馬2 

旗をなびかせて走る姿は、まさに戦国時代。

事前申し込み(有料)で、近くで写真が取れるようですが、コンデジじゃね~(^_^;)

甲冑競馬3 

レースが終わると、観客席のある丘の上に駆け上がってきます。

甲冑競馬4 

馬も誇らしげな顔に見えます。



そして、神旗争奪戦

神旗争奪戦1 

打ち上げられた花火が炸裂し旗が落ちてきます。

それを目指して数百騎の騎馬武者が駆け出し奪い合います。

神旗争奪戦2  

遠くから見ていたも、迫力が伝わります。

暑い中、見に来たかいがありました。



参加者並びに開催関係者の御尽力

頭が下がります。






にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



念願の相馬野馬追 本祭りに 完

2012.08.02 / Top↑
先週、あまりの暑さに、メッシュジャケットをポチッとしましたが、

「残念ながら品切れ」の返信メール (T_T)

今頃になって、注文してもダメですね。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村 ←今日も、ポチッとm(__)m



で、土曜日

少しでも涼しいところへ

泉ヶ岳

と言っても、いつもの泉ヶ岳ですが、何か?



パラグライダーやってますね。

泉ヶ岳2 
 
気持ちよさそうです。

泉ヶ岳3

よく見ると、2人乗ってます。

体験コースのようです。

ここ、仙台市内に比べると、結構涼しいのですが、

泉ヶ岳4 

この温度計は、ちょっと低すぎのような(^_^;)



この後、最近のお気に入りのコースで、川崎町へ

近場のソロツーの時、良さそうな脇道を見つけると行くことにしています。

脇道 

この日は、こんな風景に出会えました。



川崎町に来ると〆はこれ!!

今日のソフト
 

今回は、紅芋ソフトクリームにしときました。



翌日、日曜日は、結構ハードな内容

今日は、このへんで。


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


ソロ近場ツー 完


2012.08.05 / Top↑
あれ、ここはどこ?
私は、だれ?









仕事で北海道に!
滞在時間17時間の出張です。(T-T)



某ホテルに到着
いい眺めだ。


涼しい~



唯一の観光。



もう、腹一杯!! ゆるしてください。
2012.08.06 / Top↑
♡オカマ♡への道2012

エコーライン走って蔵王の御釜へ行った記事ですが、

なにか?

2年前の記事はこちら
  ↓  ↓  ↓
http://japarider.blog57.fc2.com/blog-date-20100912.html



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ 
にほんブログ村  ←今日もポチッとm(__)m



8月5日 日曜日

この日も暑いので高地を目指します。

オレンジジュース1 

今日のお伴はこれ、冷凍オレンジジュース。


エコーライン1 

エコーラインに入るとすでに少し涼しくなりました。


エコーライン2 

木漏れ日がいいね!!


エコーライン3 
峠の駐車場に到着。

今日は御釜も良く晴れています。


エコーライン4 

ハイラインを通り、久しぶりに、御釜へ。


エコーライン5 

バイクもいっぱい。


おかま1 

ほら、御釜がよく見えていますよ。


リフト

下の駐車場からリフトで御釜まで来る人もいます。




こう、天気がいいと....

山に登りた~いと、ウズウズ!!

刈田岳 
手軽なのは、こちら 刈田岳

2年前にも登ったしな~


今回はせっかくなので

熊野岳1 

熊野岳を目指すことに。 (やめときゃいいのに)


きっと山形蔵王スキー場も見えるはず!!

子どもからお年寄りまで登っているので、大丈夫でしょう。 (あんい)



最初はなだらかな道でしたが、 

だんだん険しく...

汗も出てきて、長袖のジャケットなんか着てられない。


のども乾いてきました。


突然登る気になったので、水も用意していません。

「お~、そうだ、これがあった!!」

と バックから御供を取り出すと

オレンジジュース2

まだ、凍ったままだし~ (T_T)

暫く休憩、日にあてて、手でもんで溶かしました。


そして、アタック再開

熊野岳3 

ひぇ~ (*_*)

選んだルートが悪かった。

「これじゃ、みちのく単身クライマーだよ。」

引き返そうかな~



久々のつづく



にほんブログ村 バイクブログへ 
にほんブログ村  ←挫折したな!!と思ったあなた!!
         
             ポチッとm(__)m





オカマへの道2012 後編につづく






2012.08.08 / Top↑
さて、蔵王 熊野岳への登山のつづきです。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村 ←今日も忘れないうちにポチッとm(__)m



険しい登山ルートを選んでしまい、挫折寸前の状態でしたが、

熊野岳2 

休んでいる私の横を、学生さんらしき一群が元気よく登っていきます。

「まだまだ、若いもんにゃ~負けられん」

と、おやじのお決まり文句(^_^;)

意地をはって登ります。

熊野岳4 

もう少しで、熊野岳につづく尾根に

蔵王山神社 

そして、ついに登頂。

山頂の熊野神社に着きました。

蔵王山神社2 

そして、休憩中の方に頼んで

熊野岳5 

登頂の記念撮影

山頂からの眺め

P4.jpg 
山形上山方向

P3.jpg

谷間にはまだ雪が残ってます。

P2.jpg 

真中の建物には見覚えがあります。

右は山形蔵王スキー場の山麓駅、ピラミッド型の建物はレストハウスです。

次回は、きちんと用意して、山頂駅のある地蔵岳まで行ってみたいですね。

帰りは、尾根づたいのなだらかなルートで下山します。
下山

往復1時間半程度の登山ですが、雰囲気は十分味わえます。

P1.jpg 

P5.jpg 

P6.jpg 

こうして、写真を撮りながら...

いい休憩になるみたいで、それほど疲れません。

ライダー 

駐車場で、関西と長野からこられた方と話もできまた。

2人ともキャンプをしながら東北を周られている方でした。



再びエコーラインをとおり帰路へ

水神様1 

途中、この時期お決まりのにわか雨、

すぐやみましたが、ちょうど水神様の御社があったので休憩して、ジャケットを乾かします。

私は、これで、喉をうるおして、夏ツーリングのしめくくりました。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村





オカマへの道2012 完
2012.08.10 / Top↑