第3章 巨大○○との格闘


磐梯吾妻スカイラインで日の出をみたあと、しばらくレストハウスで休憩し、次の目的地、会津へ向かいます。
スカイライン下り 
土湯側のスカイライン下り。

ライダーにとっては、攻めてみたくなるコーナーですが、

下りの右コーナー ・ ・ ・

ぜんぜん上手く曲がれません。(T_T)

大人は、安全第一!

猪苗代湖畔 
猪苗代湖まで来ました。

時間は、まだ7時過ぎ。遊覧船も動いてません。

この辺りから、睡魔が襲ってきます。

そして、8時には目的地の会津に着いてしまいました。

巨大○○との格闘の時間は、11時。

とりあえず、鶴ヶ城へ行ってみました。
城1 
赤瓦の美しいお城です。

城2
このころ、眠気がピークに...

写真もボケています。

城3  

テンションも下がり、天主に登る気にもならず...後悔(T_T)

このあと、市内をうろちょろ、


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ 
にほんブログ村 ちゃんと計画立てろ!!と思っている あなた!
                                   ポチっとm(__)m
                        



そして、いよいよ対決の時間。

そいつは、ここにいます。

白孔雀 

白孔雀食堂

対決の相手は、此処の名物 !!


ソースかつ丼1 

ソースかつ丼です。



・・・ あれ、

このオチ! 

いまいちでした?  





でも、どんぶりから、はみ出すほどのカツは圧巻です。

ソースかつ丼2 

味も最高!!  !(^^)!

甘酸っぱいソースが食欲をそそります。

白孔雀2 
お店の中は、こんな感じ。

11時開店で、もちろん一番乗り。

こんな感じの お店は、星一徹みたいな店主がいて、

無愛想に、「注文は?」とか言われるのかと思きや ・ ・ ・、

めちゃくちゃ 愛想のいいお兄さんの、丁寧な接客。
白孔雀3 
「会津の自慢はソースかつ丼だべ。」

おっしゃるっ通り!!

TV取材や有名人も多数来店のようです。




下がっていた、テンションも急上昇。

心地よい達成感に満たされ、帰路につきます。

磐梯山
いつの間にか、天気も快晴!

磐梯山をバックに記念撮影。

気温も真夏並みに上昇。

道の駅 
多くのライダーでにぎあう土湯の道の駅。

熊笹バニラミックスのソフトクリーム

うま~い!!



そして、福島市から4号線をひた走り、帰宅。

帰宅 

結局、4時になっちゃいました。



                 福島 14時間 耐久ツーリング  完

にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村  翌日の仕事に支障は?・ ・ ・  
           ないわけなかろ~もん  ポチっとm(__)m

2011.06.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://japarider.blog57.fc2.com/tb.php/153-7a827d55