「大きな栗の木の下で」

    お遊戯、覚えてますか?

    ちょっとやってみましょう。

    まずは、両手を上にあげて


    ♪お~きな~


    あれ?

    秀樹の 「YMCA」

    になっちゃいました。(^_^;)



 
焚き木も尽きてきたので、そろそろ寝ることに、
星 
落ちてくる人工衛星でも、見えないかと、空を見ましたが、ちょっと雲がかかっているのか、星も少ししか見えません。
(実際には、少し見えているのですが、写真にはほとんど撮れていません。)

そして、就寝。

夜中、雨の音がしたのですが、朝目覚めると。
朝1 
よい天気でした。

朝食の用意をしていると、

後ろの方で、バサ!! ポト!!という音が...

(゜_゜)

数十秒後、また、バサ!ボト!

もしや....

(@_@;)

まわりをよく見わたすと、

昨日、片づけたはずの場所に、

割れていない毬栗が何個もあります。


もうほとんど残っていないと思ったのですが、まだ、木に栗の実が残っていたようです。

直撃したらたいへんです。


ちょっと確率の計算を

この栗の木の半径は約5m

私の範囲係数をPとしアポタン分布数式にあてはめると
数式 
 
となり、

結論は、

宝くじに当たるより、毬栗が頭に直撃する可能性の方がずっと確率が高い!!

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ     ↑
にほんブログ村←すみません。まったくのでたらめです。 ポチッとm(__)m。


やっぱり、怖いのでとりあえず、帽子を被りました。(^_^;)



教訓

秋、「大きな栗の木の下で.」...キャンプは危険

良い子は、真似をしないようにしましょう。




でも、せっかくなので、
栗 
今朝、落ちたと思われる栗を収穫。

秋らしい写真も撮れました。




さて、気を取り直し朝食

コーヒー
コーヒーを入れ

昨日買った
パン
ピザパン

食べていると、

管理センターの方から

「焼き立てのパンはいかがですかー」

と放送が...

そうでした!

このキャンプ場では、焼き立てのパンが朝、販売されるのを忘れていました(T_T)

でも、旨いコーヒーがあれば十分です。

すこし、のんびりした後、撤収

撤収 

このあと、鬼首の牧場へ
牧場1 
以前も来たとこですが。
牧場2 
スズキとススキ(^O^)

秋ですね~

ここから、山形の最上に抜ける峠道が
峠1 
登ってみると、いい景色です。

しかし、
峠2 
峠を越えると...

ダートでした(T_T)

ゆっくり、おそるおそる下ります。

ようやく、最上側に降りると
田んぼ2  
こんな風景。

あれ!

妖怪 「油すまし」が...??

この辺りは、稲刈りが終わってます。

このあと、再び鳴子経由で帰宅。

無事、2回目のキャンプツーが終わりました。





にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
←妖怪「油すまし」って知ってます? ポチッとm(__)m

2011.09.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://japarider.blog57.fc2.com/tb.php/202-be11ce53