20170620-01.jpg 



6月11日 14時05分32秒に 折れてしまった

カタナ250Sのタコメータの針


先週の土曜日に補修しました。


実はカタナのメーター針折れ、珍しい事ではなく

「カタナ メーター 針折れ」でググったら、出るは、出るは(笑)


針が折れて一人前って感じです。


なので、この後、折れてしまった方の為にも写真多めで紹介します。







 にほんブログ村
そんなに情報があるんなら
もうレポートいらないんじゃ?
っと思った方もpt





20170620-02.jpg

折れたところの拡大写真

丸いベースの端できれいに折れてます。


ググった写真を見てもほとんどここで折れています。


20170620-03.jpg 

スピードメーターケーブルとハーネスを外し

ステアリングブリッジの裏側のネジ2か所を緩めるとメータが取り外せます。

ハーネスのカバーをずり下げるのに少し苦労しました。

スクリーンを外すと作業がやりやすいかも。



20170620-04.jpg 

部屋に持ち込み分解開始


20170620-05.jpg  

トリップメーターの摘みを回して外す。



20170620-06.jpg 

裏のプラスネジ3本を取ると


20170620-07.jpg 

カバーが外れます。


20170620-08.jpg 

ゴムパッキンを取ると

レンズが外れると思いきや


20170620-09.jpg 
 

レンズはフレームでガッちり止めてあるので

ドライバーで端を起こしていきます。


20170620-10.jpg 

4、5週かけて少しづつ起こしたところ


白い本体内カバーがかなり削れますが気にしないw


20170620-11.jpg 


はい、取れました。


20170620-12.jpg 

折れた針も救出。

裏側はこんな色

これが本来の色なんですね。


この後

ponkotu師匠のアドバイスにより

20170620-13.jpg 


文字板を触らないようにラップを

天板の塗装も劣化により剥がれ易くなってるそうです。


この時点では折れた針をどう修復するかは決めてなく、

ベースの溝の大きさや針の長さを計ってホムセンに行くつもりでした。

師匠は「爪楊枝でもさしといたら」って言ってましたがw


そんなわけで、とりあえず、ベースと引っこ抜こうとしたのですが

20170620-14.jpg 


まったく抜けません。

これ以上やるとベースを割ってしまいそうなので





工具箱をガサゴソ


20170620-15.jpg 


スーパー エックス ツー~(ドラえもん風に)





ケースを捨ててしまっていてたので ネットで調べてみると


20170620-29.jpg 


っと使えそうです。






20170620-16.jpg 



折れた針をそまま接着

断面だけでも良さそうでしたが、念のため表面にもひと塗り。



速硬タイプですが、完全硬化は24時間から48時間ということなので

すぐに組み立てるのはやめて


20170620-17.jpg 

この汚れたレンズの裏側をキレイに

20170620-18.jpg 

100均のレンズクリーナー(布)で拭くと

あっという間にきれいになりました。


じゃあ、ここも

20170620-19.jpg 

随分前、コケた時にできた傷

これを処理しときましょう。

買い置きしてあるサンドペーパーで

20170620-20.jpg

♯320



20170620-21.jpg 

♯600



20170620-22.jpg

♯800



♯1000



20170620-23.jpg 

そして♯2000



コンパウンドは使わなくていいでしょう。



20170620-24.jpg 



光沢復活剤で仕上げて



20170620-25.jpg 




まあ、得意分野なのでサクサク終了





このあと、洗濯、昼飯を食べ





接着から2時間後



20170620-26.jpg 



ほぼほぼ接着されたことを確認し



20170620-27.jpg 


逆の順序で組み付け



20170620-28.jpg 

レンズも綺麗になってスッキリ



バイクにも取り付け 翌日少し走ってみましたが

とりあえずは問題なしで、一安心です。





にほんブログ村
またネタが尽きました
それに今週末から大型案件の設置が始まり...
しばらくアップはできそうにありませんが、
「pt」は毎日受付中ですw






カタナ メーター 針折れ補修 完

2017.06.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://japarider.blog57.fc2.com/tb.php/904-7b90ee7d