6月26日 梅雨の晴れ間
七ヶ宿MAP
 

梅雨まっただ中ではあるが、今日は、まずまずのツーリング日和。

                                 ていうか熱っ!!

かねてより行ってみたかった七ヶ宿の滑津大滝を目指す。

仙台市宮城野区→白石→七ヶ宿→蔵王町?→白石→宮城野区

七ヶ宿 川3 
国道4号から113号七ヶ宿方面へ。
途中 古い名もない石橋を発見 ちょっと寄り道して写真撮影。

滑津大滝 

七ヶ宿の街並みを抜け 滑津大滝に到着。
駐車場から、階段を下り 大滝へ、
歩道がせいびされ 滝のすぐ横まで行ける。
ただし、帰りは、体力を激しく消耗することに...

帰りは、蔵王町経由で(体力を消耗したせいか、道に迷ってしまった) なんとか帰宅。

今日も、からだガタガタ。



2010.07.04 / Top↑
7月3、4日

今週末は、晴れたり曇ったりで遠出をあきらめた。
まあ、梅雨だからね!!

そこで、ガレージ(会社の倉庫)でメンテナンス。
気になっていたチェーンのクリーニング。
専用クリーナーと歯ブラシを使いゴシゴシやる。
結構きれいに...

チェーン 

そうこう していると なんか晴れてきた。
近場にいいところ 見っけ♪

仙台港 

仙台港のは端っこ!!
やっぱり海はいい。

2010.07.11 / Top↑
7月10日
ちょっとなれてきたので 蔵王エコーラインに行ってみた。

エコーラインMAP 
途中 三階滝で休憩
三階の滝 
エコーラインは宮城=山形を結ぶ蔵王の峠、きついカーブが多い。

エコーライン1 
カーブをやっとの思いで登りきると霧で真っ白!!
蔵王峠_edited-1 
あったかい玉こんにゃくがおなかにしみる。
玉こんにゃく

2010.07.19 / Top↑
今日から3連休

初日は、軽く鳥の海に行く。
マップ(鳥の海)のコピー
福岡から仙台に来る時 飛行機から見える 奇妙な入り江。
真中に小さなしまがある。
鳥の海 
カタナの向こうに見えるのが真中の島。

この近くの漁港に、いい感じのお店を発見。
鳥の海パーラー 
「ひらす」をいただきました。
貝のお吸い物はサービス。

お店のおかみさんに、「福岡からきたの?」とお決まりの質問。

いよいよ、夏がやってきた。

2010.07.25 / Top↑
今日は、初めての県外ツーリング。
といっても 仕事では毎週行っている山形県。
やな公園MAP
34℃の中 目指すは白鷹ヤナ公園。
仙台→作並→山形東根→寒河江→白鷹
うまいアユを食べるぞ!! と最上川沿いを走る。
川をみると 昨日までの雨で水は泥色! いやな予感が...
 
ヤナ公園 到着

ヤナ公園に到着。
日本一のヤナ場!!
とりあえずヤナ場へ向かうと、いやな予感的中!!
 
ヤナ場 
ヤナは手前の通路にひきあげてあり、なんだかよくわからない。
当然立ち入り禁止。
あゆ 
正直、川魚はあまりおいしいと思ったことはないのだが、こういう処で食べると おいしい。
焼きたてだしね。

帰りは、置賜→高畠→七ヶ宿→蔵王町経由にて帰宅。
300Km近く走り、限界状態。
明日は、もう走れないかも...
2010.07.29 / Top↑
さすがに、昨日の疲れが抜けず、今日は連休の最終日ということもあり、近場に散歩気分ででかけた。

場所は、七ヶ浜の高台にあるとある公園。
駐車場に着くと。いつもより車が多い...
なんだかみんな 神社のほうへ歩いて行く。

とりあえず、ついて行くと 松島が見渡せるところに。

一眼レフのカメラを持った人がいたので、話をすると
「もうすぐ、塩釜まつりの船団が通るとのこと。

30分ほど待つが せっかくだから見物することにする。

塩竃みなと祭り
 

見てみると、なかなかな迫力。
すぐ真下の海を 船団が 大漁旗をなびかせて走っていく。

右下の写真の派手な船が鳳凰丸で、塩釜神社の御神輿を載せているそうだ。

偶然ではありますが、いいものを見れました。
2010.08.01 / Top↑
あれは、7,8年前のこと。
家族と車で博多港近くを走っていると、数隻の護衛艦が見えたので行ってみた。
聞くと、乗船できるとのこと。
なかなか体験できることではないと、家族で乗り込んだ。
なぜか、せかされるように。
すると、な、なんとタラップが...
おいおい 岸壁をはなれ、出港しているではないか?
恐る恐る。自衛官に尋ねる。「すみませんこの船どこへ行くんですか?」
えっ!!とした表情で 「今日は日本海開戦記念日で、開戦のあった博多湾沖(ほとんど対馬の手前)まで行きますよ。」とのこと 「あんたたちはどうやって乗り込んできたんだ」 という顔で教えてくれた。
(一緒に乗り込んだ人達は、事前に申し込みをして当選した人や、自衛官の家族の方だそうだ)

まあ、出港してしまったものはしょうがない、夕方までには戻れるということで体験航海を楽しんだ。

前置きが長くなったが、今日7月25日 いつもの仙台港の端っこに行くと。自衛官が交通整理をしている。
「バイクは、入ってもかまいませんよ」といわれ、いつもの岸壁につくと、そこにはイージス艦と護衛艦が接岸されていた。
護衛艦 

以前同様 乗艦できるようだ。
さっそくイージス艦こんごうに乗り込む。
今回は、残念ながら乗艦のみ。体験航海は護衛艦の方で実施されていたが、事前申し込みか事前受付が必要だったようだ。

イージス

先日の、塩釜祭りもそうだが、バイクのおかげで、いろいろな体験ができるようになった、。
こんなに生活が変わるとは・・・  カタナに感謝!!
2010.08.17 / Top↑
ブログを初めて 早4か月目に突入!
以前より、「ブログのタイトル写真は自分で撮りたい」と思っていましたが、
このたび、ようやくテンプレートのカスタマイズが完了しました。

ということで、今回より、特別企画 「かっこいいタイトル写真を作ろう」です。

実は私、とある九州の大学の芸術学部写真学科卒と、ちょっと変わった経歴を持っており、少し凝った写真を作ってみました。  
キャノンF-1  



2010.08.17 / Top↑
「かっこいいタイトル写真を作ろう」 その1は、「どんな画像にするかをイメージする」です。
いい写真を撮るには、どんな写真を撮るかをはじめにイメージすることが大事だと思います。
偶然撮れた!! というのもたまにはありますが...

かっこいいバイクの映像といえば、私の年代ではやはりこれでしょう。
そう 「トップガン」です。
トムクルーズが駆る Ninja

トップガン1 
ということで、上の滑走路の写真にイメージ決定。
                                               
 つづく

PS:話の構成上 しばらく タイトル写真をもとのオリジナルに戻します。
2010.08.25 / Top↑

その2では、ITEMの紹介 
バイクに乗る時は、いつも携帯しています
。 (カメラと三脚)

CX2.jpg  

適度な大きさと 重さ かなり気に入っています。

画像ソフト 三脚

画像処理ソフトは、PHOTOSHOP ELEMENTS7を使っています。
大方の画像処理が実に簡単にできてしまう。
15年くらい前は、ソフトも高価で、フィルター処理などは数分かかっていた(もちろんPCはMAC)...
デジタル技術の発展はすごい!

写真を撮るには、実は三脚が重要! 三脚を使うと見違えるほど写真が良くなる。(私見)
多分三脚を使うことで、構図などを自然に意識できたりするからかな?
最近はデジカメのメモリーも安価で大容量のものが手に入る。
フィルムとは違い 枚数を気にすることなく バシバシ撮れる。

つぎはいよいよ 撮影
                                        つづく


2010.08.26 / Top↑